スタッフブログ

Blog

2019/02/10

子育てと家事と仕事、みなさんどうされていますか

皆さん、こんにちは。
「女性建築士と造るハナコの家」 営業の貝津です。

そして、子育てしながらフルタイム働く母でもあります。
今日も一緒に出社させてもらいました。
宿題したり、ゲームをして私が業務を終えるのを待ちます。
土日はほとんど休みませんので、事務所で仕事ができる日は
同じ空間にいるだけで子どものメンタルが違います。 (本当にありがたいです)

ハナコアンケートの「新築を考え始めたきっかけは何ですか?」という質問に対して
・家賃がもったいない
・今の家に不満がある(収納がない)
・子どもの成長に合わせて
という答えが多いです。

その中でも「子どもの成長に合わせて」暮らしやすい、
可変する収納があったらな。
と、日々思っている貝津だったりします。

今では2人とも小学生になったので、学校の行事やいろいろな予定が立てやすくなりました。
今になって大変だったと思う時期は、
幼稚園と小学校と分かれていた頃ですね。
家族全員の予定と町内の分担事を把握して、
各関係するところから配られるお便りも常に確認しなくてはなりません。
「あ、これ締切明日だ!」 とあわてて ”参加します”に丸をつけ、はさみで切り取る・・・
こんなことがよくありました。

そんな私がほしいと思う「収納」が西区小針にあるモデルハウスのリビングにあるんです。
”リビングクローク”という名の、まさに「情報ステーション」です。
必要なときに家族の情報がすぐ確認できて、必要なツールが常に整えられているところ。
そんな空間が一箇所にあるってすごく魅力的です。
使い方自由だし、なんといってもリビングが散らからない。

仕事が終わっても、夕食にお風呂に子どもたちの宿題、時には習い事の送迎と
夜はやることいっぱい。 「今日」を家族みーんながやるだけやってくたびれている時間帯だからこそ
すっきりしたリビングでくつろぎたいですよね。



今朝、雪が積もった玄関先を目にしながら 
春ひとひら

我が家の家族: 八重寒梅

新潟で新築|注文住宅|一戸建て|家を建てるならオフィスHanako株式会社